記事一覧

Quatuor Van Kuijk

 Quatuor Van Kuijkという弦楽四重奏団の音源を聴いた。まったく未知の団体で、団名さえ読めない。最近は若手の弦楽四重奏団が雨後の筍のように出てきていて、どれもがたいてい非常に巧く、聴き栄えがするという嬉しい状況なので未知の団体でもあまり不安はないが、これはレーベルが私のお気に入りの「α」なので期待したら、果たしてとてもとても良かった。
 聴いたのはドビュッシー・ラヴェル・ショーソンを集めた一枚。特にドビュッシーが素晴らしかった。
 モーツァルトを入れたものも入手したので楽しみに聴こうと思う。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント